美白化粧水・雪肌精を使ってみた!(口コミその2)

雪肌精の口コミ

ドラッグストアの商品棚を見ていると、毎年多くの美白化粧品現れては消えていきます。

そんな激戦の美白化粧品の中で、33年間も愛されてきた商品があります。


それが、KOSEの雪肌精。1985年5月16日の発売以来、国内外の女性に愛用されてきました。

そして、雪肌精の看板商品である化粧水は累計販売数5,600万本を突破。


通販のみならず、ドラッグストアでも気軽に買うことができます。

時代を問わず愛される化粧品にはかならず理由があるもの。


今回、くすみと乾燥に悩まされる30歳女子の筆者が、14日間雪肌精の化粧水を使ったレビューをお届けします。


<公式サイト>:美白のための雪肌精

雪肌精とは

雪肌精とは

雪肌精のホームページによると、雪肌精の特長は以下の通りです。


和漢植物(ハトムギ・トウキ・メロスリア)エキス(保湿)配合の薬用美肌ローションです。

みずみずしいうるおいをあたえ、カサついた肌のキメをととのえます。また、乾燥によるくすみを防ぎ、透明感あふれる肌にみちびきます。

さっぱりとしたさわやかな感触。たっぷり気持ちよく使えます。弱酸性ベースです。」


つまり、肌に良い成分を使った、さっぱりしつつも肌が潤う化粧水というわけですね。

さっぱりしつつも肌が潤うには、どのような成分が使われているのでしょうか。

雪肌精の配合成分

雪肌精の主な成分は、以下の通りです。

  • ハトムギエキス・・・美白効果
  • トウキエキス・・・保湿効果、抗炎症効果、美白効果
  • メロスリアエキス・・・保湿効果、美白効果
  • クエン酸・・・収斂効果


なるほど、さっぱりしているのはクエン酸のおかげ、肌が潤うのは陶器エキスとメロスリアエキスのおかげということですね。

副作用の危険性

雪肌精には肌トラブルの原因となる、アルコール(エタノール)、合成界面活性剤(セスキオレイン酸ソルビタン、ポリオキシエチレンアルキル(12~15)エーテルリン酸(8E.O.)、防腐剤(パラオキシ安息香酸エステル)が含まれています。

私はもともと敏感肌ではありますが、雪肌精を14日間使っても肌トラブルは起きませんでした。


しかし、これらの成分のせいでこれまで肌トラブルを起こしたことがある方は、あらかじめ医師と相談の上、使用するようにしましょう。

<関連記事>:シミ・美白のクレンジング、注意点は?


雪肌精の使用方法と使用感

雪肌精の使い方

雪肌精の使い方は簡単です。洗顔後の清潔な肌全体に適量を、ハンドプレス、もしくはコットンでしみこませるだけ。

200mL 5,000円で1か月分、360mL 7,500円で2~3か月分です。高額に思われますが、少量でしっかりと潤うのでコスパは良いといえます。


雪肌精を手のひらに出してみると、さっぱりとしたテクスチャーでサラサラとしています。肌にすっとなじむので、不思議な感覚です。

香りは、ほのかなクリームフレーバー。若い女性からおばあちゃんまで幅広く受け入れられそう!


雪肌精を2週間試してみました!

雪肌精の使用方法と使用感を確認したところで、さっそく2週間試してみました!

1日目

雪肌精,1日目

2018年の夏は猛暑が続き、冷房が強烈に効く自宅やオフィスに引きこもる日々が続きました。

寝不足と食生活の偏り、睡眠不足、冷房の当たりすぎにより、肌がくすみ、そして乾燥がすすみます。


見てください、この肌。30歳の肌に見えません・・・・。

14日間の雪肌精生活でどのくらい、この砂漠のような肌が蘇るのか楽しみです。

14日目

雪肌精,14日目

雪肌精を使い始めて14日が経ちました。肌のくすみがなくなりました。

肌に潤いが戻ってきましたが・・・雪肌精の化粧水だけでは潤い不足です。冬に徹底に乾燥対策をするには、力不足ですね。

<関連記事>:30代女性はシミが増加する?!その理由と対策を教えて!

まとめ

雪肌精は、時代や年齢を問わず、幅広く愛される美白化粧品です。

使っていると肌のくすみがなくなり、肌が白く、若々しくなります。


体調不良や加齢が原因で肌のくすみが気になる方には最適な化粧品です。

乾燥対策にはやや力不足な気がしますが・・・そんな場合は雪肌精のしっとりタイプの雪肌精エンリッチを使うといいでしょう。


雪肌精よりも潤い成分(バクモンドウエキス、テンニンカエキス)がふんだんに含まれているので、乾燥対策にぴったりです。

夏は雪肌精、冬は雪肌精エンリッチを使うという風に、使い分けるといいかもしれません。


もちろん、雪肌精には乳液とクリームがあるので、それも併用しましょう。


 40代のためのシミ美白化粧水、おすすめは?