シミを消すためには?




あるアンケート結果によると、30代女性の肌の悩み第一位は「シミ」だそうです。

40代・50代女性も、肌の悩みにシミが上位に来ています。(ちなみにですが、アンケートによると20代女性はシミよりも「肌の透明感」を気にします)。


30代以降の女性にとって、肌のシミは共通の悩みと言えるでしょう。ところで、なぜ肌のシミは30代以降になって悩む方が多いのでしょうか?

一つには、10代・20代の頃の紫外線が肌の奥に蓄積され、それが30代になって表面に出てきたためです。

30代になって「シミができてきたかも?」と思って急にUV対策を始めても遅い訳です(この記事をお読みの10代・20代の方は、今のうちから紫外線対策を始めましょう)。


30代以降でシミに悩む女性が増える、もう一つの原因は肌の代謝が衰えるからです。

女性ならご存知の方が多いと思いますが、人間の肌はターンオーバーと呼ばれる肌の新陳代謝で28日単位で新しい肌に生まれ変わります。


なので薄いシミでしたら、たとえできても時間が経てば消えるのですが、30代以降になって肌の代謝力が衰えると、シミが消えづらくなってきます。

シミが消えるスピードより、シミができるスピード(紫外線を浴びる量)が多ければ、シミは濃くなっていきます。


女性の見た目年齢が変わる原因は色々ですが、その一つが間違いなくシミです。シミがあるだけで、女性は確実に老けて見えます

そんなシミに悩む女性のために、ここではシミを消すための対策について紹介します。

日々の生活改善で、シミ対策

美容外科に行くお金や時間がない(もしくは、そもそも美容外科が怖い)という人のために、もう少しマイルドな方法を紹介します。

それは日々の生活リズムを改善することでシミ改善を図るというものです。誤解のないように書いておくと、これでシミが消える訳ではありません。

(注:以前からネット上では、生活スタイルを改善するだけでシミが消えることをうたい文句に高額な情報商材を売りつけようとする業者がいますが、決してそんな情報で購入しないようにして下さい)。


シミが消える訳ではありませんが、少なくともシミが消えやすい「土台」を作ることができます。

この土台を作ることで、スキンケアによるシミ消しの効果を一層引き出すことができます。シミ対策としての生活改善は、とりあえず3点抑えておけば十分です。




・遅くとも12時には寝て、睡眠を6時間以上は取ること

シミ改善に大事なのは、肌のターンオーバー(新陳代謝)を促すことです。

肌のターンオーバーが行われるのは、夜10時から2時までの間と言われています。さすがに夜10時に寝るのは難しいかもしれませんが、毎日夜12時には寝たいところです。


・毎日の紫外線対策!

これは言うまでもありませんね。ただ一点注意しておくと、UV対策は夏だけでなく秋や冬も行う必要があります。


・日々の食事でシミ対策

普段食べる食事でも、美白効果のあるものとそうでないものがあります。

毎日取り続けるのは難しいかもしれませんが、ある程度意識するだけでも違ってきます。詳しくは下記をご覧ください。

美白になる方法、食べ物編


シミ化粧品によるスキンケア

最後は、シミ化粧品によるスキンケアです。こちらは、試してみた方も多いと思います。とはいえ、「試してみたけど、全然効果がなかった」という方も多いと思います。

確かに美白化粧品は(というかスキンケア化粧品は全般に言えるのですが)、人によって相性があります。

ですが、それ以上に「当たり外れ」があり、もしかしたら美白化粧品選びを間違えた可能性もあります。そんな方は下記を参考に、美白化粧品を選んでみてもいいかもしれません。


 シミを消す化粧品、失敗しない選び方は?


以上、シミを消すための方法をまとめてみました。

参考になりましたら嬉しいです。