アクセーヌ ベーシックスキンケアシリーズの口コミ・感想


ベーシックスキンケアを選んだきっかけ

過度の乾燥肌と敏感肌な私は、いつも化粧品を選ぶときにとても気を遣っていました。

すこし肌に合わないものを選ぶだけで肌荒れを起こしてしまうし、かといって保湿を重視しすぎてしまうと今度はニキビができてしまったり、自分に合う化粧品になかなか出会えずにいました。

夏がきて汗やベトつきが気になるようになってきたので、さっぱりとした仕上がりで、でも保湿もしっかりしてくれる、そんな化粧品を探していました。


そんな条件で探している中で気になったのが、今回選んだアクセーヌの「ベーシックスキンケアシリーズ」でした。敏感肌のことを考えてつくられた化粧品は、いままでもあまり失敗が少なかったこともあり、信頼感がありました。

「低刺激」と「高機能」への期待から、洗顔と化粧水、そして保湿乳液を試してみようと思いました。


ここでは、アクセーヌのベーシックスキンケアシリーズを14日間試してみた感想を紹介していきます。

(20代 女性 敏感肌)


商品情報

アクセーヌ<AL ベーシックスキンケア>は、敏感肌の方向けの製品で、肌をすこやかに保つアイテムをそろえています。

数十種類のアミノ酸やペプチドなどを理想的なバランスで配合させ、セラミドを生み出しています。

しっかり潤わせ肌に弾力と透明感を取り戻し、キメの整った繊細な肌をつくりあげてくれるそうです。


さっそくネットで注文して、3日ほどで届きました。



・クリームフォーム<R>
・スキンローション<Ⅰ> 200ml
・エモリエントコンディショナー


使ってみた感想

まずは洗顔から試してみます。



いつも使っているネットで泡立ててみると、結構しっかり泡立ちます。もちもちの泡というよりは、わりとシャバシャバした感じ。

こすってしまうと肌を傷つけてしまうので、優しく顔をなでるように広げていくと、意外ともちもちで気持ちいい。(笑)

化粧などが残らないようにしっかり丁寧に洗いあげて、ぬるま湯で流すと、さっぱりした仕上がり。つっぱる感じのさっぱりという感じではなくて、もっちりさっぱりした感じです。


洗顔のあとは、あまり時間を空けずに化粧水へ。



テクスチャはかなり水っぽい感じ。化粧水で水っぽすぎるのは、だいたいさっぱりしすぎちゃって合わないことが多いので、すこし不安になりました。



洗顔が終わって水分を求めている肌に広げると、結構思っていたよりしっとり。

広げていくうちにちゃんと肌に吸い込まれていくのが分かります。温めるように手でプレスしていくとすこしずつもちもちしていきました。保湿力は大丈夫そうです。


最後は保湿乳液で水分をしっかり閉じ込めます。



個人的に私は、ライン使いの化粧品の場合は乳液に期待しちゃいます。(笑)

やっぱり保湿力なら乳液が一番間違いないと思います。だからといってベタつくのはいやなんですけどね。適度に保湿してくれるものを見つけるのはなかなか難しい。

とりあえず2プッシュ出して顔に広げていきます。



手にとってみると、なかなか軽めのテクスチャ。手に取ったときに「あ、結構ゆるいな」って思いました。

クリームとかを使っていると、すこしかためのテクスチャのほうが保湿力は期待できるかな、と思ってしまうんですよね。

でも広げてみると、最初はあんまりなじまないかな?と思ったけど、徐々にしっとりもっちり肌に。

ベタベタする感じのしっとりじゃなくて、肌がぷるんってする感じのしっとりで、やっぱ乳液は間違いないなって思いました。(笑)


まとめ

洗顔が終わってからすこし時間が空いてしまって、化粧水を入れても若干つっぱりを感じたとしても、最後は乳液でしっかり保湿してくれます。

使って1週間ほど経ったくらいから「少し肌にハリが出てきたかも…?」と感じることもありました。

においなども特に気になるような部分はなく、肌トラブルなどが一切起きなかったのも安心して使えてとてもいいと思いました。ただ、個人的には洗顔の泡がもっともっちり系だったらなおよかったかな、とも思います。


今回購入したのは<R>のほうだったので、<N>のほうの洗い上がりもすこし気になるので試してみたい気もします。

値段的には、まあ手を出せなくはないけど、気軽に買える値段ではないですね。ただ、敏感肌の私でも安心して使えたので、乳液だけはリピートで購入しようかと検討中です。


私は今回最初から本品を購入したのですが、トライアルキットなら税抜1,800円でこの3つ+メイク落としがセットになっているみたいです。敏感肌に合う化粧品を探しているなら、まずはお手頃なトライアルから試してみてはいかがでしょうか?