シミの美白に潤いが必要な理由



顔や腕、足などシミは、どこにでも出来ます。もちろん出来て一番嫌なのは顔ですが、腕や足に出来たシミも本当に嫌気がさしてしまいます。だからシミを消すために美白ケアをしている人も多いのではないでしょうか?

でもどんなに美白ケアを頑張っていても、「全然シミが薄くならない」という人もいます。もしかしたらそれは、肌の潤いが足りていない事が原因かもしれませんよ。実はシミの美白には、潤いがとっても大切なんです。


ではなぜシミの美白に潤いが必要なのでしょうか?その理由は2つあります。

1つ目のシミ美白に潤いが必要な理由は、浸透力がアップするという点です。肌が乾燥した状態だと、美白化粧品を使っても肌深部に浸透しづらいという欠点があります。どんなに優れた美白成分が含まれた商品でも、肌に浸透しなければ美白効果を得る事が出来ませんよね。

でも一方で保湿がしっかりとした潤い肌の場合、浸透力がとっても高いです。つまり肌がうるおいに満ちた状態になっていれば、美白成分が肌の深部に行き渡り美白効果を発揮するのです。美白化粧品の効果を最大限に実感するためには、保湿をしっかりとして肌が潤った状態にしておく必要があるのです。


続いて2つ目のシミ美白に潤いが必要な理由は、紫外線からのダメージを最小限に抑える事が出来る点です。肌が乾燥した状態だと、バリア機能が上手く働きません。その為、紫外線などの外的刺激を受けやすい状態になっているのです。

もしも肌が潤った状態をキープしていれば、潤いのベールで肌の表面が守られます。ですから、紫外線などの外的刺激を跳ね返し、ダメージを最小限に抑える事が出来るのです。つまり同じ量の紫外線を浴びたとしても、乾燥肌に比べ潤った肌は刺激を受けにくいのです。


シミの原因のほとんどは、紫外線を浴びたことによるメラニン増殖です。しかし肌が潤った状態で、紫外線を跳ね返すことが出来ればメラニン増殖を抑える事ができます。その結果、シミの予防につながると言うわけです。

このように、肌が潤いをキープしていると、シミ消しやシミ予防に高い効果が期待できるのです。だから毎日保湿をしっかりして、うるおいをキープしてくださいね。潤いをキープした状態で美白化粧品を使う事で、シミの美白効果がアップするかもしれません。


そこでお勧めしたいのが、うるおい効果の高い美白化粧品です。ただ美白するだけではなく、セラミドなど潤い効果の高い成分が配合された美白化粧品があります。こういった「潤い+美白」効果の高い商品を使う事で、より早く理想の美白に近づけますよ。

下記でも潤い効果に優れた美白化粧品をたくさん紹介しています。商品選びに迷った際には、ぜひ参考になさって下さい!