シミ・美白の集中ケア、その方法は?



シミのない綺麗な肌は女性の憧れですよね。そんな肌を手に入れるには、日々スキンケアをきちんと継続することが一番大切なのです。

洗顔して顔の汚れをきちんと落とすことで、肌に不要となった古い角質が自然と剥がれ落ちてきます。そして洗顔後の乾いた肌に、美白効果の高い化粧水で潤いを与え、更に高濃度な美白美容液をプラスします。

その後、お肌に与えた美容成分が逃げないように乳液で蓋をして出来上がりです。この一連の作業を毎日継続することで、肌はきちんと再生されて綺麗な素肌を保つことが可能となるのです。しかし、日頃から気をつけていても、うっかりミスで思わぬシミができてしまうこともあるでしょう。

そんな時は、徹底的に集中ケアを試みることをオススメします。集中ケアには、2パターンあります。美白美容液でのスポットケアと、美容液が浸透したシートでお顔全体を覆う方法です。

スポットケアの場合、美白効果が高いという成分が配合されたものが色々でていますので、就寝前にいつものお手入れの最後、気なる部分に塗り込みます。そして、美容液の浸透力を高める目的で、美容液を塗った箇所にサージカルテープ(医療用)を貼ると効果アップが期待できるでしょう。

次にシートタイプのケア方法ですが、美容液が凝縮されたシートをお顔にのせて数分~数十分、お肌に美容液が十分に浸透するまでリラックスして待ちます。シートにまだ美容液が残っていたら、デコルテなどにパッティングしてお顔以外のケアもするとよいでしょう。

また、クリーム状のパックタイプのものもありますが、この場合は美容液を浸透させるというよりも、毛穴の汚れや角質除去が目的のようですので、週1~2回取り入れることで徐々に実感できるようです。 集中ケア目的で開発されている美白化粧品は、使用感が全然違うようです。

使った翌日には、肌がワントーン明るくなっていることを実感される方も多いようです。でも、たった一回使用しただけでは、効果は持続しません。肌の透明感を確実にアップさせるためには、やはり最低でも1~3ヶ月間は日頃のスキンケアに集中ケアをプラスしたお手入れが必要です。

集中美白ケアをするには、やはり効果が実感できる化粧品を選びたいものです。美白化粧品も日々進化してきていますので、お肌に優しくて高濃度な美白成分が入っている商品も次から次へとでてきています。ですから、どれを選べばよいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

ネット上には、美白が気になる女性のための情報サイトがあります。ここでは、美白のための日頃の習慣から、美白に効果的な化粧品まで色んな情報が掲載されていますので、一度ご覧になってみるといいでしょう。