【全身美白】顔も体も美白するためのエステや美容治療は?



シミやくすみの改善をはじめ、多くの女性が美白に心を砕いているのではないでしょうか。日頃からUV対策に余念がなかったり、スキンケアラインも美白効果の高いものを使用するなど、日本の美肌において美白は欠かせないものとなっていますよね。

セルフケアで美白を維持できればそれに越したことはありませんが、できてしまったシミやなかなか改善されないくすみなどは、エステや美容皮膚科などプロの力を借りてお手入れするのが得策です。


もちろん費用はかかりますが、短期間で高い効果を実感できるため、セルフケアよりも効率的だというメリットがあります。

そこでこちらでは、顔はもちろん体の美白にも大きな効果があるとして話題となっている、エステサロンでの美白技術や美容皮膚科の美白治療などについてご紹介していきたいと思います。


手軽に行える美白点滴


美白効果の高い成分を体内に直接注入

美白点滴は、主に美容皮膚科などで行われる治療になり、美白をはじめとする肌によい成分を豊富に含んだ点滴になります。

肌の外側からだと吸収力が低くなりますが、直接体内に注入することでより高い吸収を目指し、より効率よく効果を実感できる治療です。


美白点滴に含まれる成分はそれぞれのクリニックによって異なりますが、主にビタミン各種、プラセンタ、ミネラル各種、酵素や核酸といった成分になります。

美白点滴のメリットは、体内に美白成分を注入することで高い効果が期待できるのはもちろん、顔だけではなく体全体の美白が可能となる点です。


また、美白以外にも肌や体によい効果が期待できるという点もメリットとして挙げられます。

例えば、プラセンタであればアンチエイジング効果も期待できますし、ビタミンCは美白以外にも疲労回復効果が期待できます。美容だけではなく、健康にもよい効果があるというのはうれしいですね。

美白点滴の注意点

美白点滴は体に負担のかかりにくい治療ですが、いくつかの注意点があります。ひとつは、美白点滴をしている人は献血をすることができないという点です。

これは日本赤十字社で定めているルールとなっており、プラセンタなどを注入している人は献血を行うことができません。

また、これまで点滴や薬なので何らかのアレルギー反応を起こしたことがある人や、妊娠中の人などは美白点滴を受けることができない場合がありますので、初回に行うカウンセリング時に相談してください。


美白マシーンで全身の美白ケア


症状に合わせた光を照射して美白を入手

美白マシーンは、特殊な光を全身に照射することで、美白を目指すというお手入れになります。主に美容皮膚科で行われる治療となり、美白以外にも肝斑やニキビなど、さまざまな肌の悩みに対応しているのが特徴です。

美白マシーンの光は「青色LED」と「赤色LED」の2種類があり、青色LEDは主にニキビケアに有効な光で、赤色LEDニキビ痕やアンチエイジングに効果があるとされています。


色素沈着の改善をはじめ、コラーゲンの生成を促進して肌のハリを出すといった効果も期待できる上にその人の症状に合わせた光に調節することが可能なので、美白や美肌など、さまざまな効果を効率よく得たいという人におすすめの治療です。

美白点滴のように、点滴ができないなどのリスクが少ないという点も安心ですね。


「美白合宿」ってどんなお手入れ?


一定期間毎日通院することでより高い美白効果

「美白合宿」というと、とても本格的な治療である印象を受けますが、こちらは実際にかなりしっかりと治療を行い、短期間で高い美白効果を得ることができるコースになります。

宿泊して合宿をするというわけではありませんが、1週間ほど毎日通って治療を受け、合宿終了時までに美白効果を実感することが可能とのことなので、とても本格的ですね。


美白合宿はいくつかのコースが用意されていて、くすみ解消や日焼けによるメラニンの除去、また日焼けを予防するコースなど、その人の目的とする美白効果を選ぶことができます。

治療においては、ビタミCやアミノ酸など、美白に効果のあるとされる成分をさまざまな方法で体内に導入するという治療法になります。


美白点滴を始め、前述したLED治療やパックなど、美白のフルコースを1週間毎日受ければ、確かな効果が得られそうです。

合宿終了後には美白効果を数値で表し、どのくらいの効果が得られたかを確認することができるので、より美白にこだわりたい人にとって最適の治療といえるでしょう。


くすみを一気に改善する「泡エステ」とは?


エステの癒やし効果を感じながら美白効果も得られる

前述した美容点滴やLED治療、美白合宿は美容皮膚科などのクリニックで行われる「治療」になりますが、「泡エステ」はエステサロンで行う美白の施術になります。

泡が体に触れるだけで癒やされますし、全身をマッサージするわけではないので体や肌への負担も少ないのが特徴。


エステならではの癒し効果で、心身ともに美しくなれます。美白成分や美肌成分がたっぷり含まれた泡を体に塗ることで、美白パックを行うというお手入れです。

施術台は温かくなっているので、パックしている間に体が冷えることもなく、またセルフケアでは手の届きにくい背面やヒップなども丁寧にパックしてもらえるので、確かな効果を実感できます。


美容治療やエステのメリットとデメリット


<メリット>セルフケアより効果が高く、癒し効果が得られる

今回ご紹介した治療や施術をはじめ、エステや美容クリニックで行われているものは、セルフケアよりも高い効果を短期間で得ることができるという点が大きなメリットです。

顔の美白ケアはセルフケアでも比較的取り掛かりやすいですが、ボディになると背面やヒップなど、自分では手が届きにくかったり、有効なお手入れ方法が自力では見つけにくいですが、エステやクリニックではさまざまなアプローチで美白効果を得ることができます。

また、サロンやクリニックでお手入れしてもらうことは、大きなリフレッシュやリラックスにつながりますので、心身ともに美しくなれるという点もメリットだといえるでしょう。

<デメリット>費用が高いので継続することが難しい

エステサロンやクリニックで施術や治療を受けるデメリットは、やはり費用面の負担が大きいという点が挙げられます。

前述した「美容合宿」は、1週間で20万円近い費用がかかりますし、美容点滴やLED治療においても、1回である程度の効果を実感することが可能ですが、継続するには定期的に通って治療を受けることが重要です。


このため、高い効果を維持しようと考えたら、かなり大きな費用が必要となり、継続することが難しいと感じる人も少なくありません。

とはいえ、やはりたまにプロの力を借りて美白のお手入れをすることは、日々のセルフケアの効果を高めることにもつながりますし、必要に応じて利用するのはおすすめできます。

予算や用途に合わせて、自分の必要とする施術や治療方法を見つけてみてくださいね。

<顔も体も美白するためのエステや美容治療は?まとめ>

  • エステや美容皮膚科など、プロの技術でより高い美白効果を得ることができる
  • 治療や施術には美白点滴やLED治療、泡エステなどさまざまなものがある
  • エステやクリニックを利用するメリットは、短期間で高い効果を得られる点
  • プロの治療はかなりの費用がかかる点がデメリットといえる
  • 必要に応じてプロの技術を利用するのは、美白を維持する上でおすすめできる