40代、シミが気になりだしたら・・・



40代になると、若い頃に比べてシミができやすくなります。油断していると、ちょっとした紫外線でも濃いシミに発展してしまう可能性がありますので注意しなくてはなりません。

40代は、シミの予防はもちろんですが、できてしまったシミの解消に力を注いでいる方がほとんどだと思います。

ここでは、そんな40代女性におすすめの、効果的なシミ消し対策についてご紹介します。


40代、シミを改善するための3つの方法


(1)レーザー治療

黒い色素に反応するレーザーを用いて、シミを除去するシミ取りレーザーも、シミで悩む女性たちに人気となっています。

効果は非常に高いと言えますが、レーザーでシミを除去した後、新たに「炎症後色素沈着」と呼ばれるシミとなって現れる可能性があります。数か月経てば自然に消えるとされていますが、不安になる方も多いはず。


また、レーザーはできたシミに対して有効ですが、予防の面では何の効果もありません。むしろ、レーザー直後は肌が敏感な状態ですので、紫外線の影響でシミができやすくなってしまいます。

効果的なシミ改善対策ですが、リスクも大きいので考え物です。

(2)ケミカルピーリング

サリチル酸や乳酸などの薬剤を直接肌に塗り、肌表面に残った古い角質を溶かしてターンオーバーを促す治療法を言います。レーザー治療よりは効果が穏やかですが、回数を重ねるごとにシミは薄くなっていきます。

ただ、薬剤による刺激や、ピーリング後に肌が乾燥しやすくなるなどの副作用が気になるところ。レーザー治療と同様に、肌は敏感な状態になりますので、いっそう紫外線対策が重要になってきます。

(3)美白化粧品

最も手軽でリスクの少ないシミ改善策といったら、やはり美白化粧品によるスキンケアです。

ビタミンC誘導体やハイドロキノン、アルブチンなどの美白成分が配合された美白化粧品を選ぶことで、お肌は次第に明るさを取り戻し、気になっていたシミも薄くなっていくことでしょう。

即効性は期待できませんが、シミ予防にも最適ですので、リスクが高いピーリングやレーザー治療を受ける前にぜひ試してもらいたい対策です。


でも美白化粧品って沢山あってどれが良いのかさっぱり…とお悩みの方も多いのではないでしょうか。このページでは、シミに悩む40代の方向けにオススメの美白化粧品を紹介します。

50代、60代になって後悔しないためには、40代のスキンケアが重要になってきますので、これら美白化粧品を備えて早めの美白ケアを心掛けて下さい。


40代のためのシミ化粧品、人気ランキング

サエル(saeru)
サエル(saeru)

メーカー大手のポーラ・オルビスが開発した敏感肌用の美白ケア化粧品です。その実力は、数多くの女性誌でベストコスメとして特集されている程です。美白・保湿・抗酸化作用のある美容成分と、独自の浸透技術の相乗効果により、乾燥しがちな40代女性の肌に潤いと透明感を与えます。30日間の返品保証付きなので安心してお試しできますよ。

アスタリフトホワイト
アスタリフトホワイト

エイジング化粧品で人気の「アスタリフト」から美白シリーズが誕生しました。フジフィルム独自で開発した「ナノユニット技術」によって、有効成分を角質内部まで届けさせることに成功しました。美白成分にアルブチンやビタミンC誘導体の他、しわ・たるみに効果的なアスタキサンチンやコラーゲンを配合しています。


ビーグレン(b.glen)
ビーグレン(b.glen)

コマーシャルなどの広告媒体には頼らずともランキング上位に君臨するのがこちらのビーグレンです。リピート率は大変高く、知る人ぞ知る美白化粧品といったところです。国際特許を取得した高い浸透技術に加え、強力な美白成分ハイドロキノンを配合しているので、美白の効果が十分に発揮できます。365日の返金保証があるのも嬉しいですね。



ポーラ ホワイトショット
ポーラ ホワイトショット

ポーラ最新の美白研究から誕生した美白美容液です。肌が本来持っているセルフクリア機能に注目し、美容成分SCリキッド(ビワの葉抽出成分)を新成分に、ルシノールやビタミンC誘導体など美白有効成分を配合しています。独自の技術によりメラノサイトまで浸透。部分用と全体用の二種類あるので、用途に合わせて選択できるのも嬉しいですね。


ラグジュアリー・ホワイト
ラグジュアリー・ホワイト

女性の皮膚科医が女性たちのお肌の悩みをもとに開発した美白化粧品、ラグジュアリーホワイトです。その名の通り、上品で高級感溢れる質感と香りで女性達に大人気です。数々の女性誌でも取り上げられており、美白の効果にも定評があります。化粧品の口コミサイトでも評価が良く、しっかり保湿しながら美白したい方におすすめです。


40代の肌の悩み、NO.1は?



40代の皆さんにとって、一番の肌の悩みは何ですか?

もちろん人によって悩みはそれぞれでしょうけど、化粧品会社が行った消費者アンケートによると、一番の悩みはシミだそうです。

40代女性の肌悩み、NO.1はやっぱりシミでした・・・!

シミと言えば、頬や額、口周りにできるのがほとんどだと思います。シミの原因の多くは、紫外線です。

紫外線も日焼けも気にせずに過ごしていた20代、目には見えずともシミの元がお肌にはたくさん蓄積されていたのです。

30、40代になり突如として姿を現した顔のシミに、昔を後悔する女性も多いのではないでしょうか?

シミとシワの原因は紫外線!

また、紫外線はシミの原因としては広く知られていますが、シワや肌の弾力をなくす原因でもあります。

具体的には、紫外線A波(UV-A)が肌のハリ・弾力をつかさどるコラーゲンやエラスチンを破壊します。


これらが失われれることで、ピンと張っていた皮膚はダランとたるんでしわになるわけなのです。

しわは、年齢を重ねれることで刻まれてしまうものと思われがちですが、顔のシワができるのは、必ずしも加齢が原因ではない、ということです。

紫外線対策は365日が基本!

紫外線対策でご注意いただきたいのは、夏以外のUVケアです。

日差しの強い夏なら誰しも紫外線対策をするのですが、紫外線が弱まったと感じる春や秋は意外に油断して紫外線対策をしない方がいます。

ですが、冬でさえ夏の1/4の紫外線が降り注いでます。夏以外にも、UV対策はしっかり行って下さい。

 40代のシミ化粧品、おすすめは?

40代は、お肌の乾燥にも注意が必要!



肌の乾燥もしみ・しわの原因!!

先にも述べました通り、40代が避けて通れないシミやしわ、その原因となるのは紫外線です。しかし、紫外線と同じくらい気を付けなくてはならないのが「乾燥」です。

乾燥肌の原因は、角質層が壊れることによって、肌の内側に水分を溜めこむことができなくなり、バリア機能が低下することで起こります。


そうなると、お肌は紫外線のダメージをダイレクトに受けることになり、シミができやすくなってしまうわけなのです。

そして、カピカピに乾燥しているお肌はコラーゲンも減少しています。お肌の水分が少ない上、ハリを保つ役割のあるコラーゲンが減少するとしわが出来やすい状態になってしまうのです。

紫外線が少なく、湿度が低い北海道女性のお肌を見てみると・・・?

ある化粧品メーカーの肌悩みに関するアンケート調査では、北海道の女性の肌は【シミが少なく、しわが多い】という結果が出ました。

全国の中でも紫外線の量が少ない北海道ですから、シミが少ないのも当然の結果ですね。


そして気になるのが、北海道の女性は他府県に比べてしわが多いということです。

北海道の気候は冬季は寒さが非常に厳しいですし、湿度の高くなる梅雨はなく、夏でも25度を超えることがあまりないため、1年を通して空気は乾燥しています。


沢山のしわを作り出す原因は、この北海道の寒さや乾燥が影響しているのです。

ですので、シミしわを防ぐ、またシミしわを改善するためにはお肌に水分をたっぷりと与えることが重要となってくるわけです。


40代女性におすすめのシミ・シワ予防・改善に効く乾燥対策

ここでは40代女性のお肌の為に、シミシワ予防・改善に効く乾燥対策についてご紹介したいと思います。



保湿効果の高い化粧品を選ぶことも、とっても大切なポイントのひとつなのですが、正しいスキンケアを毎日コツコツと実践することのほうがシミしわには効果絶大なんです。

今からでもできる簡単ケアですので、乾燥が気になる女性はぜひ参考にしてみてくださいね。

乾燥を防ぐ洗顔のポイント

乾燥には、自分に合った化粧品で保湿することが大切です。

でも、お肌が乾燥しすぎるとどんなに高価な化粧品を使用してもお肌の内側まで水分は入っていきません。ですので、まずは洗顔時の乾燥を防ぐことが重要なんです。


家事に育児に忙しい女性は、ついついシャワー浴びてるついでに洗顔しちゃっていませんか?髪洗って、体洗って、洗顔。やってしまいがちだけど実は、それってお肌に良くありません・・・。

シャワーの温度が高めだと、必要な皮脂まで取り除いて乾燥しやすくなりますし、シャワーの水圧で顔がたるみやすくなってしまうんです。


正しい洗顔というのは、泡立てた石鹸を手の平でくるくるとお肌に滑らすように洗います。そして重要なのが洗い流し方です。

36度~38度の人肌に近い温度のお湯を手のひらですくい、優しくパシャパシャと泡を洗い流します。

洗い残しはお肌の負担になるので、もう洗えたかな?と思っても、あと10回はパシャパシャしましょう。ただこれだけ!


以上が、シミしわに効果的な正しい洗顔方法です。

乾燥を防ぐスキンケアのポイント

しっかりと洗い終わったら、清潔なタオルでポンポンと軽く顔を抑えるように水分を拭き取りましょう。

この後は、すぐさまいつも通りのスキンケアでお肌に充分に潤いを与えてください。


正しい洗顔方法を毎日実践すれば、余計な皮脂まで落とすことがありませんので次第に乾燥は落ち着いていきます。

そして、角質層が潤うことで紫外線に対する防御反応やコラーゲンを保持する力がお肌自体に生まれてきますので、40代のシミやしわを防止・改善に期待できます



10代の頃は、なにもケアせずともシミのない綺麗なお肌状態をキープできますが、年齢を重ねてくるとそうはいきません。

40代の女性が美白を目指す上で必要なのは肌のバリア機能を高めることです。自らが積極的に、お肌を強くすることを心がけてケアすることで、美白化粧品の効果はより一層高まるでしょう。


 40代のシミ化粧品、おすすめは?